oneplat

販売者様 VENDOR

商品・サービスを提供する
販売者様へ

oneplatが様々な支払いを一元管理

oneplatが「売掛金の前払い」

「貸倒リスクの解消」を実現

oneplatが「売掛金の立替え」「15日ごとに前払い」を
行うことで、
販売者様は「売掛金の前払い」
「貸倒リスクの解消」を実現できます(※)。
キャッシュフローの最大化と業務コストの削減を図り、
販売者様本来の業務への注力に繋がります。

  • 売掛金の立替え
    oneplatが
    「売掛金の立替え」を行うことで、
    「貸倒リスクの解消」を
    実現できます(※)。
  • 売掛金の前払い
    oneplatが
    「15日ごとに前払い」を行うことで、
    キャッシュフローの最大化に
    繋がります(※)。

※購入者様のご登録状況・ご利用状況等によります。

導入メリット

1売掛金の前払いキャッシュフローの最大化
15日ごとに前払い

毎月15日締め翌月10日支払い、
月末締め翌月25日支払いの月2回です。
(購入者様の登録状況により、
月末締め翌月27日支払いの場合もあります。)

例)月間売上高 1億2000万円(1日400万円)
売掛金回収 月末締め翌月末(最長60日サイト)

例)月売上高1億2000万円(1日400万円)で月末締め翌月末回収(最長60日サイト)の場合グラフ例)月売上高1億2000万円(1日400万円)で月末締め翌月末回収(最長60日サイト)の場合グラフ

最大5000万円のキャッシュフローが創出できます。
また、売掛金の回収が早まるため、
月末の資金管理が楽になります。

2売掛金の立替え貸倒リスクの解消
業務コストの削減

※購入者様の登録状況・ご利用状況等に
よります。

oneplatが貸倒リスクを負うため、
貸倒リスクがなくなります。
※購入者様のご登録状況・ご利用状況等によります。

販売者様は与信管理が不要なので、
本来の業務への注力に繋がります。

データ作成1分コスト削減

ご利用料金

  • 初期導入
    費用
  • 月額固定
    料金
  • システム利用
    料金

販売者様は、
取引額の1.99%(業界最安値)がかかります。
oneplatは初期導入費用、
月額固定料金、システム利用料金等、
その他の費用は一切かかりません。
手数料に関してはこちら

その他の特長

いつでも利用可能

販売者様へのお支払い状況やその内訳は、
いつでも確認できます。
お取引期間および購入者様を絞り込みして、
検索することもできます。

ペーパーレス

oneplatのご利用は、ウェブサイトやアプリで完結。
膨大な納品書・請求書の管理から解放されます。

ブロックチェーンによる
セキュリティ

ブロックチェーンで、取引情報の改ざんを防止。
SSL/TLSで通信を暗号化することで、
第三者による盗聴・改ざんを防ぎます。

よくある質問

  • 登録までに手間や時間はかかる?
    ご登録はウェブサイトにて5分で終了します。
    oneplatは、どなたでも簡単にご登録いただけます。
  • 導入や利用に費用がかかる?
    取引額の1.99%(業界最安値)がかかります。
    oneplatは、初期導入費用、月額固定料金、システム利用料金等、その他の
    費用は一切かかりません。
  • 作業に時間はかかる?
    追加の作業はほぼ不要です。
    oneplatのご利用方法は、購入者様の選択によって2つに分かれます。

    ①購入者様が登録する
    (立替えデータを一括で登録する)

    購入者様は、oneplatで決められた期日までに、
    各販売者様へお支払いをしたい情報(立替えデータ)を登録します。
    そうすることで、oneplatが購入者様の代わりに、各販売者様へ代金をお支払いします。
    購入者様がoneplatに登録した、各販売者様へお支払いをしたい情報(立替えデータ)は、
    各販売者様にメールで通知されます。
    この場合は、販売者様の作業は特にありません。
    通知されたメールの内容をご確認ください。

    ②販売者様が登録する
    (納品データを個別で承認する)

    各販売者様が、oneplatに納品伝票の情報(納品データ)を登録すると、
    購入者様にメールで通知されます。
    購入者様は、各販売者様がoneplatに登録した納品伝票の情報(納品データ)を承認します。
    そうすることで、oneplatが購入者様の代わりに、各販売者様へ代金をお支払いします。
    伝票が複数ある場合や納品情報が多い場合は、csvファイルのアップロード(取り込み)で、
    oneplatに納品伝票の情報(納品データ)を登録することも可能です。

ご利用の流れ

  • 購入者様から
    【oneplat】本登録のご依頼
    メールのご連絡
  • メールに添付の
    URLから
    販売者様情報を入力
  • 入力後
    利用可となれば
    ご利用開始
  • 購入者様が個別登録を
    選択した場合は
    システムログイン後
    納品登録を行い
    購入者様の承認を得る
  • 購入者様指定の
    支払い回数に合わせ
    所定の手続きで
    oneplatからお支払い

ご利用方法

oneplatには2つのご利用方法があります。

購入者様が登録する

(立替えデータを一括で登録する)

購入者様は、oneplatで決められた期日までに、
各販売者様へお支払いをしたい情報(立替えデータ)を登録します。
そうすることで、oneplatが購入者様の代わりに、
各販売者様へ代金をお支払いします。
購入者様がoneplatに登録した、
各販売者様へお支払いをしたい情報(立替えデータ)は、
各販売者様にメールで通知されます。
この場合は、販売者様の作業は特にありません。
通知されたメールの内容をご確認ください。

販売者様が登録する

(納品データを個別で承認する)

各販売者様が、
oneplatに納品伝票の情報(納品データ)を登録すると、
購入者様にメールで通知されます。
購入者様は、各販売者様がoneplatに登録した
納品伝票の情報(納品データ)を承認します。
そうすることで、oneplatが購入者様の代わりに、
各販売者様へ代金をお支払いします。
伝票が複数ある場合や納品情報が多い場合は、
csvファイルのアップロード(取り込み)で、
oneplatに納品伝票の情報(納品データ)を
登録することも可能です。

oneplatに
ご協力いただいている企業